« BRM111東京200 完走しました | トップページ | BRM111東京200はとバス 振り返り(2) »

2015年1月12日 (月)

BRM111東京200はとバス 振り返り(1)

1月11日に参加したブルベ200km BRM111東京200はとバスの振り返りレポです。

0.ブルベ スタート前
朝6:00がスタート時間。5時から受付・ブルベカード交付、5:30ブリーフィング、5:45車検、という流れでした。
朝(深夜)3:15に起床。朝食を食べてから、横浜自宅から自転車(Roubaix Expert SL4 '13モデル)を車のトランクに積んでスタート。
スタート地点(駒沢オリンピック公園)近隣のTimesの駐車場へ。
(24時間Max 1200円)
自転車でスタート地点まで26km自走しようかと思いましたが、久々のブルベ、疲労は最小限に、と考え車で行きました。

1

午前4:50。周囲は未だ暗く朝ではなく、深夜の状況でした。
自転車のグローブを外すと、途端に寒さを感じました。まずは自販機で熱いコーヒーを。
午前5:00。受付開始です。

2

参加者(約50名)が徐々に集まり始め、誓約書を提出、ブルベカードを受け取り、必要事項を記入します。
午前5:30。ブリーフィングです。
コースの注意点、変更箇所の説明です。
今回のコースは、時間を稼げる場所が殆どなく、特に復路の都内は信号と渋滞で思いの外、時間が掛かるので、注意が必要、とのことでした。
午前5:45。並んで順番に車検です。
  • 反射ベスト
  • 前照灯
  • 尾灯(2個以上必要)
  • ヘルメット尾灯
  • ベル
に加え、携帯電話(連絡用)の所持を確認します。
車検終了後、順次スタートです。
私もサイコンの設定、iPhoneのコマ図を確認、ブルべカードをケースに入れて、スタートしました。
1.スタート(駒沢オリンピック公園) → PC1(大磯)
この区間は、いきなり、63.8kmです。
都内から丸子橋を渡り、中原街道・綱島街道へ。
平坦を25km位で軽めのギアで漕いでいきました。
新横浜ではブルベスタッフの方がいて、なるべく集団で固まらず、2-3人ずつ分かれて走るように、という指示が出ます。
途中、横浜の自宅近辺を通過し、鎌倉方面を目指します。
難所、は特にないかと思ったのですが、天神下から赤羽方面へ向かう際、湘南モノレールの高架沿いに進む所の上り坂が時折、傾斜10%。序盤で脚を削られないように、ゆっくりしたペースで走行です。空腹感を感じ、バランスオンminiケーキ(栄養ぎゅっと1食分)を食べながら走りました。
腰越橋からは、R134。海沿いをひたすら大磯まで走ります。
PC1は大磯駅入口のファミリーマート。
トイレに行ってから、おにぎり(辛子明太子)とお茶、水を購入。店外で飲食。
時刻は9:15。
時間的には、リミットに対し1時間の余裕です。

4_2

3

天気は快晴。ブルベ参加4回目にして初めての晴天です。
(次回に続く)

|

« BRM111東京200 完走しました | トップページ | BRM111東京200はとバス 振り返り(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131200/60963341

この記事へのトラックバック一覧です: BRM111東京200はとバス 振り返り(1):

« BRM111東京200 完走しました | トップページ | BRM111東京200はとバス 振り返り(2) »