« BRM111東京200はとバス 振り返り(1) | トップページ | BRM111東京200はとバス 振り返り(3) »

2015年1月12日 (月)

BRM111東京200はとバス 振り返り(2)

前エントリーの続きです。

2.PC1(大磯) → PC2(三浦海岸)
PC1からは、今来た道を途中まで戻る感じで海岸線をひたすら三浦海岸を目指して走ります。この区間の距離は43.7km。
PC1までの海岸線は、富士山(きれいだった)を目指す感じで走っていましたが、今度はその逆で富士山をバックに走ります。
空いていれば快適な道なのですが、何せ日曜日。車が渋滞しています。
渋滞がなければ青い海を眺めながら、江ノ電と競争しながら走れる好きなコースです。
渋滞の車列の左サイドの路側帯側を走りますが、当然スピードは出せません。
おまけに、寝不足から来ている、と思われる疲労感が早くも押し寄せます。PC2まで残り10km位の地点では、先行しているブルベの参加者とすれ違い、手を振りながら激励交換です。
今回は久々のブルベですが、初のDNFもあるかな、という感覚も脳裏に。
今回のコースはここまで地味なアップダウンが繰り返されています。
それでも何とか、PC2のファミリーマート三浦海岸店に辿り着きました。
ここではトイレ休憩の後、いなり寿司とプリン、それにお茶と水を補給。
レシートの時刻は12:00。余裕時間は1時間10分となりました。

6

5

海はキレイです。
ゆっくり休憩したいなぁ。
(続く)

|

« BRM111東京200はとバス 振り返り(1) | トップページ | BRM111東京200はとバス 振り返り(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131200/60963435

この記事へのトラックバック一覧です: BRM111東京200はとバス 振り返り(2):

« BRM111東京200はとバス 振り返り(1) | トップページ | BRM111東京200はとバス 振り返り(3) »