« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

[iPhone]iPhone5

9月28日、予約していたiPhone5をゲットしました。

予約日は、予約開始翌日の9月15日。
本来の受領手続は、9月27日でしたが、ヨドバシに連絡の上、翌28日に手続をしました。

今回購入したのは、
・SoftBank版 Black 64GB、機種変更
です。

これでiPhoneの購入歴は、
・iPhone 3G (SoftBank)
・iPhone 3GS (SIMロックフリー)
・iPhone 3GS (SoftBank)
・iPhone 4 (SIMロックフリー)
・iPhone 4S (SoftBank)
に続き、通算6台目になってしまいました。

iPhoneに至るまでは、Palm,WindowsMobile,BlackBerry,Android等の様々なOSの色んなメーカーのものを購入してきましたが、今やすっかりiPhone、というより、MacやiPadを含め、Appleずくしになっています。

iPhone5の環境設定は、iCloudを使ってiPhone4S(iOS6)のバックアップより復元し、音楽・ビデオデータはMacと同期で以前のiPhone4Sと同環境になりました。
iCloudでMusicデータも取り扱えるようになれば、更に便利になりますね。

気になっていたLTEのエリアについては、今現在既に横浜の自宅も、単身赴任先アパートもLTEエリアになっていました。(アパートの方は時々3G表示に戻ってしまいます。SoftBankの情報では10月末までに完全にエリア化されるようです)速度も数値の計測はしていないものの、WiMAXのルータ経由より速いようで、今後のエリア拡大に期待です。

1

本体の実際の印象は、高級感、薄さ共に気に入りました。もうちょっと重量がある方がより高級感が、というのは変かも知れませんが、ちょっとそんな感じも。

まあ、マップに関しては大変なこと(^-^;になっていますが、当面他アプリを使用するので、自分の実用上の支障はないでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

[CAAD8]最近のお気に入りコース

以前は往路ー復路は折り返し、という感じが多かったのですが、最近は周回的にグルッと回って元の場所に戻るという走り方が好きになっています。

20120909_kokaigawa

取手駅周辺から利根川から小貝川へ、小貝川を常磐線、常磐自動車道を越えて谷和原あたりからR294、ふれあい道路を辿るコースです。
帰り道の寄り道状況に寄って変わりますが、だいたい55km前後のコースになります。

小貝川右岸を上流方向に進むと、JR常磐線(藤代あたり)で一旦自転車道がなくなります。
6
この地点で、標識が「利根川から7km」と緑色看板の「0km」表示が重なります。
7
ここで一度、自転車を降り、階段を下り、常磐線をくぐります。
すると、また自転車道が現れるので、再び乗車し、川沿いの自転車道を道なりに進みます。
そして、「岡堰」の公園で休憩。水飲み場でヘルメットの上から、水をかぶってしばしお休み…
8
休憩後、公園から自転車道に戻り、再び走ります。
で、しばらくすると小貝川右岸の自転車道が途切れるので、橋を渡って反対岸(左岸)へ。
そこから常磐自動車道の下を通り、更に進み、先程の看板の表示で「20km」(常磐線ガードから20kmですね)のあたりまで走ります。
10
まだまだ、自転車道は続きますが、ここらで休憩しながら橋を渡ってR294方面へ向かいます。
向こうに見えるのは筑波山ですね。
14

もう少し涼しくなったら、もうちょっと距離を伸ばそうと思いますが、暑さとエンジン(私)の問題でなぜかいつも走行距離50kmを超えると、明らかに走行速度がガクンと落ちます。
楽しく感じられるくらいの距離が良いかなぁ、と。

でもロードに乗り始めてから1年、エンジンの耐久性は上がったような気がします。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

[CAAD8][GLiDE]2台続けて、タイヤ交換

立て続けに自転車2台のタイヤ交換をしました。

まずはGiant GLiDE R3ですが、今まで28cのタイヤに履き替えていましたが、
これをオリジナルの38cに戻しました。
(KENDA KWEST 700x38C)
これがゆったり乗り心地が良く、CAAD8との使い分けがより明確にできます。
久々にこのタイヤサイズのGLiDEに乗ったら何か不思議に満足。
思わず買物がてら25km位走りました。
道を選ばず、気を遣わず、どこでも走れてしまうのがこのGLiDEの今の自分に
とっての魅力かな。。。
最近、このGLiDEに乗っても楽しくないな、という思いが払拭されました。

5

続いて、CAAD 8の方は、まだタイヤも新しい状態(CONTINENTAL GRAND PRIX 4000S)
で不満もなかったのですが、突然交換することになってしまいました。

走行中、急に後輪が回らなくなり、止まってみたら、ブレーキシューが外れ、後輪の
側面がズタズタの状態に、なってしまっていました(^_^;)
応急処置だけして、ショップに持ち込み、確認していただいたところ、コンポ交換時
のセッティングの不備、ということで平謝りに謝られ、無償でブレーキシューとタイヤ
の交換をしていただけることになりました。

本当は同じタイヤが良かったのですが、残念ながら黒は在庫がなく、取り寄せ(CAAD8は
ショップに預かり)を待つのも面倒くさかったので、同等のタイヤでショップの人と相談
(私の走り方、好み、耐パンク性等々)した結果、
Panaracer Race type D(Duro)
を選びました。
タイヤ交換後も今までとあまり違和感(私のレベルではわからないのでしょう)なく、
快調に走っています。

1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »