« [CAAD8]小貝川左岸 | トップページ | [RSR4]連休 »

2011年9月19日 (月)

[CAAD8]SPDシューズ購入、その後トラブル続く

この3連休。予定を変更して最終日の今日はアパートで。
頼んでいたSPD対応のシューズの入荷連絡を受け、ショップへ出掛けました。

SHIMANO製とSPECIALIZEDの2種類のシューズの取り寄せをお願いしていましたが、試着の結果、
SHIMANO SH-M087SE(シルバー&ブラック/ワイドタイプ)
を購入しました。

サイズは42(26.5cm)がジャストフィットでした。
(普段自分が履いているスニーカーや革靴は大体26cm)
クリートを取り付けてもらい、ちょっと駐車場でビンディング着脱練習。
最初は全くダメで、ショップの方から指導(コツ)を受けました。

帰宅路で早速、実践。
割とすぐに慣れ、トゥクリップ&ストラップよりも遙かに着脱が簡単に感じました。
立ちゴケは幸いありませんでしたが、交差点停車時(横断歩道)にビンディングの意識が抜け、ちょっと危うい場面もあり、隣に並んだおばさんに怪訝そうに見られてしまいました(^-^;

ビンディングを着けてすぐに違和感を覚えたのは、左足のペダル上の位置。明らかに今まで踏んでいた感覚、位置とは異なりました。今までが変な姿勢だったのでしょうね。そういう点ではフォームの矯正にも良いですね。

早速、いつものコースに出掛けようとしたのですが、思わぬトラブルが発生。
と言ってもビンディングとは全く無関係で、自転車の鍵。
MING TAIのMT-718(RETRACTABLE CABLE LOCK)のワイヤーが戻らなくなり、キー自体もロックできなくなってしまいました。
ショップから一度アパート方面へ戻りかけたのですが、再びショップへ。
クレーム扱いにしますから、ということで新品に交換していただけました。

今度こそ、と再び走り出し、鍵のトラブルで思わぬ時間が掛かったこともあり、ショップからいつもと違うルートR294使用で時間短縮を、と考えたのが間違いでした。
この道路は路側帯付近の段差が多く、舗装が荒れている部分もあり、CAAD8では今まで避けていました。ショップの方からもロードで走るのは避けられるなら、というアドバイスをいただいていました。
フロントサスペンション付のGLiDE R3ではその段差を気にせず走っていたのですが。

はい、CAAD8初めてのパンクです(;ω;)
段差を越えた後、後輪が振られる感じがあり、修正しようとしたらまた後輪が滑って…。
もしや、と思い後輪に手で触れてみたら…(゚ー゚;

パンク修理で今日は終わってしまいました。


・今日の走行距離:39.89km


|

« [CAAD8]小貝川左岸 | トップページ | [RSR4]連休 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131200/52774633

この記事へのトラックバック一覧です: [CAAD8]SPDシューズ購入、その後トラブル続く:

« [CAAD8]小貝川左岸 | トップページ | [RSR4]連休 »