« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月23日 (水)

[iPhone]iOS 4アップデート時のトラブル

昨晩は帰宅後、iOS 4へのアップデートを実施。
その印象の報告を、などと思っていたのですが、思わぬトラブルに遭遇しました。

[使用環境]
MacBook (2.2GHz / 4GB)
Mac OS X 10.6.4 (SnowLeopard)
iTunes 9.2
iPhone 3GS (32GB) SoftBank版

[現象]
・iPhone3GSをUSBケーブルでMacBookへ接続
・iTunesが起動し、バックアップ、同期
・「アップデートを確認」を選択
・新しいバージョンがある(iOS 4)という内容のメッセージ
・アップデートを選択、その後「同意」
・iOS 4をダウンロード、終了後にファームウェアの更新

ここまでは普通なのですが、その後、進度表示のバーが途中までで停止。
動いているように見えるのですが、一向に進まず。
(実は2時間待ったが同じ状態のまま)

仕方なく、USBケーブルを抜き、iPhoneをリセット。
再度USB接続(念のためMacBookを再起動してから)。

リカバリモードで繋がり、「復元」を選択し、実行。
しばらく待ったが、先ほどと同じバーの位置で止まっている。
(見た目は動いているように見える)

再び、USBケーブルを抜き、iPhonewpリセット。

Appleのサポートページで、
iPhone、iPad、および iPod touch でのアップデートおよび復元時のエラーメッセージ
の内容をよく読む。

iTunesのバージョンの確認等々、問題ないことを確認。

もしやOSのファイル .ipsw が壊れているのか?と思い、MacBookの
ユーザ名 > ライブラリ > iTunes > iPhone Software Updatesから
対象ファイル .ipsw を削除。

念のため、USBケーブルを別のもの(実績あり)に変更。
3度目のチャレンジ。→ 3度目の失敗。

最後の手段(?)として、Windows7機(LOOX C/E50)を利用することに。
・まずはiTunes9.2をインストール
・iPhone 3GSをUSBケーブルで接続
・復元

何と10分程度で復元完了!

ファームウェアの復元完了したiPhone3GSをMacBookに接続。
元のデバイス名を選択し、同期。

ここで睡眠。そして翌朝(今朝)。
無事に同期完了していました… ほっ…

結局、ネット検索等でも原因はわかりませんでした。
ただググってみると、自分と同じ現象に見舞われた人も存在するようです。
残念ながら原因、解決方法はわからず、自分の場合は「別のPC」を使用することで
解決しました。

そして、今日。
懲りもせずにもう一台の iPhone 3GS(32GB)SIMフリー版 でトライ。

MacBookでもう一度、とトライを開始しましたが、昨晩の繰り返しになってしまいました。
ただ学習効果(?)で、さっさとMacBookでのアップデートを断念し、昨晩同様、Windows7機
で復元。
その後、MacBookで同期しています。

一応、トラブル事例を掲載しました。
使い勝手等はまた改めて。

他の多くの方は、問題なくアップデートできているのでしょうか。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

[iPad]GoodReader

iPadを使うようになって俄然便利に使うようになったアプリにGoodReaderがあります。

その用途としては、何よりもまずpdf文書の閲覧です。
身の回りの製品の取扱説明書を片っ端から転送し、紙の取扱説明書は仕舞ってしまいました。
iPhoneでも使っていたアプリですが、やはりiPadの画面サイズだと完全に実用になります。
iPhoneではいざという時、の緊急用の閲覧に限定していました。それでも確かに便利にそれなりに
使用していたのですが、iPadの一覧性は正に実用、そのものです。
※ScanSnapが欲しくなりました。

製品のカタログ等も殆どのものはネット上でpdf版を入手できるので、紙のカタログの必要も
なくなりました。

その他にも業務上の知識に必要となる法令・規制の類もネットからpdfを収集し、収納しました。

母艦(MacBook)からの転送の方法もiTunesを使えば簡単にできますが、小さなサイズのファイルで
あれば、GoodReaderのアプリ機能にある無線LANを利用したファイル転送も簡単手軽に使用でき
ます。
MacBookのSafariからiPadのIPアドレスを打てばGoodReaderの中身が見ることができ、そこに
ファイルを追加、アップロードすればOKです。
勿論、GoodReaderを利用してそのままネットからpdf等のファイルをダウンロードすることも
できます。
※この機能を使えばEvernoteからのダウンロードもOKです。

会社の業務でも閲覧用の資料であれば、iTunesを使って簡単にiPadに転送することができるのですが、
情報セキュリティ上どのような扱いになるか、が不明なので控えています。
業務上に活用できれば、出張時の紙資料の束は大幅に削減できそうです。(いつも出張時はバインダー
に悩まされます)
※会社の情報セキュリティでは、iTunes + iPad(iPhone) + GoodReaderというのは想定されていない
ような気がしますが?

この他にもMP4のファイルをiPod機能を使わず転送し、動画を楽しむこともできます。

フォルダを作ってパスワードを掛けることもできるのでプライベートな資料も入れています。

まだまだ活用の幅は拡がりそうなiPad + GoodReaderです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

iPhone4

Iphone4

iPhone4が予定通り発表されました。

とても魅力的ですが、iPadを購入したばかりですので、とりあえず様子見でしょう。

iPhone 3GSの時もしばらく見送るつもりが発売日翌日に買ってしまった、という
過去の事実はありますが…

まあ、とりあえずはiPhone 3GSとiPadを、iOS4にアップデートできる日を楽しみに
しています。

※iPadを購入以来、iPhoneでのネット読みがめっきり減っていますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

[iPad]画面の大きさの違いの影響は大

発売日初日に購入したiPadですが、その翌々日からの中国出張にも持参していました。

[出発前の自宅]
産経新聞HDでダウンロード。
NewsRackにてRSS(Googleリーダー)を取得。

[YCATからのリムジンバス]
産経新聞を読む。
iPhoneの場合よりもより誌面を読むのに近い感覚。
NewsRackにて、RSSフィードを読む。
これもiPhoneよりも読みやすい。

更に、Wi2の無線LANサービスを利用し、ネット接続。
メールを読んだりしていました。

[成田空港]
空港のW-LANに接続。
再びNewsRackにてRSSフィードをダウンロード。

[飛行機]
NewsRackでRSSの続きを読む。
予めダウンロードしておいた「死ねばいいのに(京極夏彦)」の読書。

こんな感じで出張中もホテルのW-LAN環境(小型無線ルーターを持参し、室内のLAN利用)
を使いながら楽しんでいました。

iPhoneとの違い。
画面の大きさ、これが違うだけで活用範囲が無茶苦茶拡がります。

電子書籍のコンテンツの拡がりに期待しています。
iPhoneでも読んでいましたが目の疲れ、肩こり状況が全然違います。
積極的に読む気になります。

うちの小学生の娘曰く、
教科書が全部この中に入れば荷物も減るのにねぇ…

本当にそんな未来が来そうです。

確かに様々な可能性が拡がっていきそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »