« [Universal]環境構築 | トップページ | O2XdaExecその後 »

2008年8月25日 (月)

PIM環境の変化

今まで、私にとって、PIMはPalm機を主にしていました。
(最近ではCentroがその役割)

その理由の大きな一つが、会社で使用しているスケジュールシステムDesknet'sとの同期がPalm機のみサポートされていたことでした。

  1. 会社でDesknet'sとCentroを同期
  2. 帰宅後、MacBookとCentroを同期
  3. 続いて、MacBookのiCalとGoogleカレンダーを同期
  4. 更にGoogleカレンダーとX61のOutlookを同期
  5. X61とS11HTを同期
  6. 更にiPhone3Gを同期

などと、いうステップが日常でした。

それが最近、会社のDesknet'sとWindowsMobile機との同期が可能になりました。(正式サポートというわけではありませんが)

早速、S11HTと同期。
結果は若干の不具合はあるものの、その不具合内容は現在のPalm機との同期でも生じている問題と同様でした。

自分の使用環境の中で、Palmにできて、WMにできないこと、が実用上全くなくなりました。

しばらくPIM環境(というよりスケジュールとToDo)をS11HT主体に切り換えてみることにしました。
(併せて、MacBookでの同期を停止しました。)
以前と異なり、WindowsMobileにもサクサクと動くスケジュールシステムがいっぱいありますね。

自分にとって、Centroの存在意義が「楽しい」ということ以外になくなってしまいました。

それはそれで複雑な思いです。

|

« [Universal]環境構築 | トップページ | O2XdaExecその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131200/42263628

この記事へのトラックバック一覧です: PIM環境の変化:

« [Universal]環境構築 | トップページ | O2XdaExecその後 »