« テスト | トップページ | [Treo750v]WM6update »

2007年8月18日 (土)

[Cavalier]CE-STARの限界

一昨日帰国しました。

今回はDopod C730にてCE-Starをインストールし、これで日本語も中国語(簡体字)も使えると勇んでいたのですが…

残念ながらkomさんの報告にもあるように、SMSではCE-STARによる日本語も簡体字も全く機能しませんでした。

結局、SMSは元からの環境にある英文もしくは繁体字の入力で運用していました。

POP3のメールはCE-STARの日本語、簡体字共に大丈夫(日本語入力はかなり辛い)でしたので、今後のアップデートに少しだけ期待したいところです。

OperaによるWEBブラウズ、NewsBreakによるRSSリーダー機能では日本語の表示は問題なくOKですが、これはCE-STARによるものではないですね。

私の理想(よく変わりますが)の環境は、中国語(簡体字ピンイン入力)と日本語入力が不自由なく切り替えて使えるスマートフォン、というところなのですが、現時点ではDopod C730にその役を、というのは無理があるようです。

Nokia E61/E61iへの移行を考えてしまっています。まあ、それにしても日本語版を入手して中国語環境を整えるか、中国語版を入手して日本語入力環境を整えるか、迷うところです。

|

« テスト | トップページ | [Treo750v]WM6update »

コメント

実用性という意味では、かなり貧しい状況(笑)ですが、全くできなかった事が多少なりとも進捗があったわけで……^_^;)。
ワタシのここ最近のニーズは間違いなくこの方向性なので、シックハックしつつもMOBEMにフィードバックして、うまく育てていきたいと思います^_^;)。

投稿: kom | 2007年8月19日 (日) 15:34

komさん、こんにちは!
確かにkomさんの歴史、スマートフォントの戦いの中では今回のCE-Starの対応は画期的な第一歩ですね(^^)
Dopod C730は日本語入力さえどうにかなれば日常の携帯電話+メール&WEB端末としてはかなり良いできだと思っています。(外観は好み次第ですが)
X02HTが発売されることで、日本語入力環境の道が開けてくることを願っています。
※私にとって一番のDopodC730の欠点は、ストラップが付けられないことだったりもしますが(^_^;)
一応、中国携帯+中文SMS+日本語表示の役割は果たせていますから(^^ゞ

投稿: BJ | 2007年8月19日 (日) 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131200/16159595

この記事へのトラックバック一覧です: [Cavalier]CE-STARの限界:

« テスト | トップページ | [Treo750v]WM6update »