« 帰国 | トップページ | [Cavalier]サポート確認 »

2007年7月11日 (水)

[Cavalier]DopodC730問題発生

海外出張デビューしたDopod C730ですが、問題が発生し、中国(大陸)では使用できませんでした。

Dopod C730には中国移動通信のポストペイドSIMを入れていたのですが、電話の発信、SMSの送受信、GPRSは問題なく使用できていたので初日は気づきませんでした。

しかし、翌日出張先で周囲からいくら電話を掛けても通じない、というクレームを多々受けました。

そんなはずは、と思い、試しにSIMを同じく中国移動通信の神州行に換えてみましたが、結果は同じです。

電源ON時には、画面に

Network Wizard

Your current operator(46000) is not supported.
You should obtain an update fron your device vendor.

Would you like to select another network provider?

と表示されます。

これはSoftBankのSIMでも表示されるのですが、SoftBankはそのままNoを選択しても支障は出ません。

反対にYesを選択し、設定しようとしても”国家”の欄に中国(大陸)や日本は表示されません。

DopodC730でダメだったSIMを持参した他の機種;Treo750v、O2 xda Trion、NOKIA 6680では問題なく使用できました。

友人のSIMを借りても同じ結果でした。

ベトナムではDopodC730にMobifoneのプリペイドSIMを入れました。こちらは全く問題なく、自動設定がされ通話の受発信は勿論、SMSの送受信も、GPRSも問題なく使用できました。

因みにDopod C730は何回も現地でもハードリセットし、DopodのWEBから落としたアプリ導入もMicroSDから行いました。

同じような現象に悩んでいる人はWEB上で探しても見つかりません。途方に暮れる私でした… (;´_`;)

|

« 帰国 | トップページ | [Cavalier]サポート確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131200/15728169

この記事へのトラックバック一覧です: [Cavalier]DopodC730問題発生:

« 帰国 | トップページ | [Cavalier]サポート確認 »