« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月29日 (日)

[Hermes]翻訳ウォーカーj・北京V2

Hermesで使える日中・中日辞書を、ということで、翻訳ウォーカーj・北京V2を購入しました。

早速、O2 Xda Trion(Hermes)にCDを使ってインストール。SDカードも添付しているのですが、miniSDですのでHermesには使用できません。(W-ZERO3用ですね)

最初、インストールの途中でエラー→終了。原因はmicroSDの空き容量不足でした。そこで、microSDに入っているMP3データ等を削除し、再度トライ。

今度は成功でした。

で、起動したところ、
「中国語ピンイン入力がありません」とのメッセージ。
何度リセットしても結果は同じでした。

そこで、SIP絡みなら困った時には、SIPzを、というわけでSIPzをインストール。

ところが、今度は、

SIP ERROR
{BDE4F120-5FCB-11d3-BF7D-00C04F395B9E}
CHANGE FAILED!!!

というメッセージがSIPz起動時に…。

けれど、ピンイン入力ができるようになりました(^^)v
ので、上記メッセージはとりあえず無視します(^^ゞ

これで、Hermesを中国語辞書代わりにも使用できるようになりました。
その他の使い勝手についてはまた後日に。

うーん、microSDの2GBが欲しいぃ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

[Universal]危機一髪

X01HTを購入し、浮かれておりましたが、その裏で実はi-mateJASJAR(HTC Universal)が大変なことになっていました(;´_`;)

ROMのupdateをしたのですが、その後ハードリセットを掛け、0を押しても「clearing now」の表示が一瞬だけ現れ、そのまま画面が消え起動しなくなりました。

母艦PCに繋いでもUSB認識がされず、完全に文鎮になってしまったかと思い、意気消沈しておりました。(何度繰り返すも同じ結果に)
WEBを探し回り、復活への道を探しましたが、いずれもダメでした(;´_`;)
いよいよ文鎮か…と(涙)
状況をブログにもアップしていませんでした(;´_`;)

昨日、もう一度最後の抵抗として、まずはBootLoaderを、と思い、
電源キーとライトキーを押しながらリセットスイッチを浣腸。

すると画面に"Serial"の表示がうっすらと現れているのが見えました。
そこで母艦のActiveSync4.2の「接続の設定」から「USBを有効にする」のチェックボタンを外し、JASJARと母艦をUSBケーブルで繋ぎました。

今度はJASJARの画面の"Serial"という表示が"USB"という表示に変化しました。

そこで、母艦と繋いだまま、以前ダウンロードしたROM焼きを再実行しました。

ROM焼き終了後ハードリセット、そして、復活! 

実はかなり絶望感がありました。写真を撮る余裕もありませんでした。

因みに現在のROMは、

ROM version: 1.90.94WWE
ROM date: 11/01/06
Radio version: 1.11.00
Protocol version: 1.95.03
ExtROM: 1.95.03

未来から来たROMです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

【Hermes】X01HT A2DP成功

20061021221811

ようやくBluetooth接続によるA2DP接続に成功しました。
きょんあさんのブログの4月の記事にありました。

http://d.hatena.ne.jp/kyunga/20060426

ここからxda-devへ飛んでダウンロード。

VGP-BRM1とのペアリングでWireless Stereoが表示されるようになりました(^^)v

ところで、後で気づいたことですが、このcabファイル実は以前、Wizardで使おうと既に一度ダウンロードしたことがありました。その際、うまくいかずすっかり忘れていました(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

[Hermes]PCサイトダイレクトお試しキャンペーン(追記)

X01HT契約時にデュアルパケット定額を申し込み、1月末まではPCサイトダイレクトお試しキャンペーンの恩典を受けれるものと思っていました。

ところが、今日販売店より電話があり、スーパーボーナスでないとキャンペーンの適用にならない、とSoftBankから言われた、ということでした。

私の持っているチラシにはそんな制限は書いてありません。
それとも知らなかったのは私だけ?

明日にでも自分でSoftBankに問い合わせてみます。

→ 今日SoftBankに電話しました。ハッピーボーナスでもキャンペーンの対象、と言われました(^^)v
電話の途中で一度答えてからもう一度別の人にも確認したようですが、結論はキャンペーン対象、問題なし!でした。

それはそれで良かったのですが、正確な情報を提供して欲しいものです(^_^;)

新会社、新料金で混乱しているようですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

[Hermes]X01HT A2DPダメ

X01HTですが、Bluetooth A2DPには対応していないようです。

VGP-BRM1でペアリングしてもヘッドセットとハンズフリーの2項目しか現れません(;´_`;)

O2Trion(hTcZ ROM)は対応しているんですけれどね。
とはいえ、こちらも電話ONやW-LANでの通信中は音飛びまくりで使えませんが(^_^;)

miniUSB接続の良いヘッドフォンって、ないのかなぁ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[VAIO]バッテリー

今日、メールにて

VAIOのバッテリーパック自主交換プログラムについてのご案内

が来ました。

私のT71は見事に対象でした(;´_`;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

[Hermes]X01HT BT接続で

zazさんからのコメントを読み、X01HTでau携帯(W31T)使ってのBluetooth(DUN)を試してみました(^^

結果は今までのO2Trionと同様、レジストリの変更("btd.dll"の追加)は必要でしたが、無事に接続できました(^^)v

ということはSoftBankのUSIM抜いても(電話OFFの設定で)通信手段は確保できるわけですね(^_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Hermes]通勤途中

朝の通勤電車の中からテストエントリーです。
(By X01HT)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

[Hermes]なぜか我が家に

昨日、SoftBankからX01HTが発売になりましたが、発表された当初の興奮はありましたが、その後の様々な情報から冷静に、慎重に、対応しようと思っていました。

そうはいってもこの週末、実物を見たらやばいかな、と思いヨドバシやビックカメラには近づきませんでした。

なのに、どうして?

Dsc00044_1 こんな箱が我が家に…(^_^;)

ハッピーボーナス契約、新規で\19,800でした…

やっちゃった(^_^;)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

Treo680気になる

世の中、本日よりX01HTが発売。
既にゲットされ、SIMなし利用の成功エントリーも目にしました。
勿論、気になります。

だけど今の私の興味は、
Treo680colors

です。

Treoは90,600,650と使用してきましたが、やっぱりPalmOSでいて欲しいな、と思ってしまいまう。

昨年夏にこのブログを始めた頃は、私の所持するPDAと言えばPalm系が殆どでした。
けれど最近はWindowsMobile系にすっかりはまっていました。
それでもTreo650は毎日使用を続けています。PIMとしての活用はやっぱりPalmの軽快感が好きなのです。

今回発表されたTreo680はGSM機でUTMS対応ではありませんが、今のTreo650の代替機には十分かと思います。

どうしよう…(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

[Hermes]藍より青キー

今日、3連休の最終日に「愛国鍵盤」藍より青キーが到着しました。
もう間に合わないと思っていたトルクスドライバーも同梱されていました。

というわけで早速換装。

Dsc00046_1 勿論、換装にあたっては、Kzouさんこのページを参考にさせていただきました。
とてもわかりやすくまとめてくださり、感謝です。

キーボード交換は以前もWizardで実施していましたので、だいたい同じ要領でいけました。

ちょっと困ったのは組み上げてから小さな黒いゴムが二つ…(^_^;)

あわててKzouさんのところと、BoAさん、じゃなくてkomさんのこのページを見てもう一度ばらし、ゴムを取り付けました。

こちらは元のO2版QWERTZキーボードのO2 Xda Trionです。

Dsc00042_3   何となくQWERTZキーって、普通の人が持っていなくておしゃれで?好きだったんですけどね。

しかし、今のウチのHermesの状態はO2のロゴをつけたhTcZそのものですな(^_^;)

おまけに今日、緑のカードが手元に来ました…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

[Hermes]ClearType対応レジ変更

O2 HermesのROM入れ替え(謎ROM)をしたところ、ClearTypeの設定ができなくなっていました。

で、レジ変更で対応しましたので、自身の備忘録として掲載します。
(レジ変更を皆におすすめするものではありません。)

[HKEY_LOCAL_MACHINES\Software\Microsoft\Shell]
"NoClearType"=dword:00000000

でリセット後に設定-画面でClearTypeのタブができるので有効にします。

※標準ではdword:00000001になっているので変更。

[HKEY_LOCAL_MACHINES\System\GDI\ClearTypeSettings]
"OffOnRotation"=dword:00000000

ところがこれだけでは、画面を横向きにしたら無効になってしまいます。

そこで次に、

[HKEY_LOCAL_MACHINES\System\GDI\ClearTypeSettings]
"OffOnRotation"=dword:00000000

として、再びリセット。

これで画面の縦、横向きに関わらずClearTypeが有効になりました。

因みに、

[HKEY_LOCAL_MACHINES\System\GDI\CLEARTYPE]

というキーがリセット後自動で作成されていました。

(一部修正しました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Hermes]何が起きたのでしょう?

Dsc00043_1 いつかこんな日が来るのでは、と思っていましたが、それはあまりに突然に…。

私のドイツO2 Xda Trion(Hermes)は所詮、持ち主がドイツ語を理解できない私であるが故、元のROMには戻れない身なのですが…

何が起きたか、何をしたかは、あえて言いません(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

[Hermes]hTc Z一般発売

X01HTの情報が飛び交う中、ドコモからhTc Zが10月10日から、一般発売(インターネット受付)されるという嬉しい情報が入りました。

ドコモでもSoftBankでも良いのですが、リーズナブルで納得性のあるパケットデータ定額プランを提供してくれませんかねぇ。

今の状態ではSoftBankのコネクトカード契約を個別にする方が安上がりですからね。
音声通話のプランのオプションとして、同額・同程度の設定は可能だと思うのですが。

ちょっと計算してみました。

「packet.xls」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

HTC端末増殖?

我が家のHTC製端末。

O2 XDA mini S(HTC Wizard)
O2 XDA Trion(HTC Hermes)

それに加えてなぜか、先週もう一台が我が家に来ました。
今度のは今までのものより、一回り大きい…

Dsc00052 妻よ、こんな私をお許し下さい m(__)m

しかし、今まで人のUniversalに触れることはありましたが、こんなに入力が快適だとは思いませんでした。病みつきになりそうです…(^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

[X01HT]制限だらけ?

何か発表初日は舞い上がっていたのですが、その後各ブログ、WEBの説明を見ると気持ちが萎えてきますねぇ。

極めつけはsside.netの情報ですね。shamilさんも解説されています。

しばらくは様々な情報が錯綜すると思いますので、冷静に情報ウォッチします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »