« まだのようですね | トップページ | W-ZERO3購入後の用途 »

2005年10月20日 (木)

W-ZERO3登場!

main やはり本日発表になりましたね。
http://www.sharp.co.jp/ws/special/
のムービーも見ましたが、実物は見ていないものの即購入となる予感がします。何か久しぶりにワクワクするガジェットです。
既にいくつものBlogでも紹介されていますが私も書かずにはいられませんでした。

po3_illust1 自分の指が操作している姿を想像してしまう…

スペックは…

製品型番 WS003SH(B)
OS Microsoft Windows Mobile 5.0 software for Pocket PC 日本語版
CPU Intel PXA270 プロセッサ 416MHz
表示 640×480ドット、3.7型 65,536色 モバイルASV液晶(バックライト付)
メモリー Flash128MB(本体システム領域等含む)/SDRAM64MB(ワークエリア)
通信機能 PHS(W-SIM)対応/ワイヤレスLAN(IEEE802.11b準拠)内蔵
カードスロット miniSD カードスロット×1、W-SIMスロット×1
接続端子 USBポート(miniBコネクター)、イヤホンマイク端子(平型)
電源 リチウムイオン充電池(EA-BL12)、ACアダプター(EA-75)
連続通話時間 約5時間
連続待受時間 約200時間
カメラ有効画素数 約133万画素
外形寸法(mm) 幅 約70×高さ 約130×厚さ 約26(本体閉時、突起部除く)
質量(g) 約220(タッチペン、充電池含む)
主な付属品 USBケーブル、CD-ROM、ACアダプター、取扱説明書、ソフトケース、その他

これで海外でGSM対応携帯として使える機能があるか、もしくはBluetoothが付いていれば言うことなしです(^^)

日本にもこれがきっかけでスマートフォン時代が来るのでしょうか。
今までPDAに触れたことのない一般の人をどこまで惹きつけることが出来るか、が鍵ですね。この機種がヒットすると、今までPDAに興味を持たない、或いは知らなかった人がスマートフォンだけではなく、PDAの世界に目を向けるかも知れない、とも思います。

SONYもCLIEを発展させたスマートフォンを出さないでしょうかね。勿論、TREOがWCDMA対応になるというのも嬉しいのですが…

何か勝手に夢が拡がってきました。

私にとって、問題は一つだけ…

さてと資金をどうしようか…

|

« まだのようですね | トップページ | W-ZERO3購入後の用途 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131200/6490684

この記事へのトラックバック一覧です: W-ZERO3登場!:

« まだのようですね | トップページ | W-ZERO3購入後の用途 »