« TungstenC、Treo650のアプリ(10)ファイル管理 | トップページ | 広州空港にて »

2005年8月31日 (水)

TungstenC、Treo650のアプリ(11)スケジュール

(11)スケジュール

Palmを使っている中で最も使用頻度が高いソフトがスケジュール管理ソフトです。普通ならアプリの紹介では真っ先に紹介すべき分野と思われます。
それがなかなか紹介できなかったのは今、一番迷っているのがこのスケジュール管理ソフトだからです。

  • KsDatebook Ver.1.6.1

TungstenCではスケジュール管理はもっぱらこのソフトを使用しています。
週一覧画面を起動画面にして使用しています。KsDatebook以前はDatebk等を使用していましたが今はこの一本です。
休日定義との連動は今や私にとってなくてはならない存在です。今日も会社で来年度のカレンダーが決まり、休日定義を使って来年の休日の登録をしていました。

Treo650でも当然のようにこのソフトを使用していたのですが、どうも相性が悪いようです。何度もリセットの嵐に遭い、遂に使用をあきらめてしまいました。多くの方(全員ではない)が体験されているデータ削除等を行った場合です。

以前、クリエの何かのモデルを購入した時にサービスでその前身であるActionNamesのライセンスをもらい、一時期使用していました。久々にiambicのWEBを見たらその説明の中にTreo650もサポートされているようでしたので、KsDatebookをあきらめこのソフトを購入しました。これで快適に安定した環境が、と思っていたのですが…

ある日突然Databaseが全て消失(Calendar,Contacts,Memos等)するというトラブルに遭遇しました。この原因は現在はっきりわかっていません。Agendusのせいと決まったわけではないのですが、それ以降にインストールしたソフトがなく、消える直前まで使用してソフトだったのです。
ただ、その前日にTreo650本体を電車の線路に落下させる、という事故を起こしており、そちらが原因の可能性もあります。(線路に落下しても起動できたのにはびっくりしました)
※今は念のため、本体は有償で交換しました。

再度インストールし、実証してみたいのですが、現在はTreo650を安定しようしなければならないので実験はお預けです。というのはTungstenCを修理に出すことに決めたからです。(こちらは無償交換−SDカードを認識しない問題)
TungstenCの交換が終わってから、実験したいと思っています。

こちらは月間、及び週間のスケジュール一覧に機能を絞ったソフトで、実際の入力、編集時には他ソフトを使用する形です。
これなら安全性が高く、しかも休日定義にも対応しているということで使用してみました。ところが私の環境ではいざ編集、という時に画面切り換えに異常に時間が掛かります。これが日常の頻繁な使用においてはネックになってしまいました。

このソフトについては「ぱむあん。」の極私的マニュアルにその詳細が説明されています。現在私がTreo650で使用しているのはこのソフトです。様々なカスタマイズが可能であり、ユーザ毎に皆さん全く違う設定(表示)で使用されているのかも知れません。
これで休日定義に対応(もしくは自分で設定した休日の色分け表示)してくれたら、というのが贅沢な望みです。
もっとも機能が多すぎてまだまだ使いこなせてはいません(^^

毎日、というより一日に何度も確認し、入力、変更するスケジュール管理ソフトについては現段階ではA5を主に使っていますが、これからもAgendusのNewVersion等も試していきたいと思っています。
因みに今の私のTreo650には上記で紹介した全てのソフトがインストールされており、メモリーを消費しています(^^ゞ

|

« TungstenC、Treo650のアプリ(10)ファイル管理 | トップページ | 広州空港にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131200/5727556

この記事へのトラックバック一覧です: TungstenC、Treo650のアプリ(11)スケジュール:

« TungstenC、Treo650のアプリ(10)ファイル管理 | トップページ | 広州空港にて »